レタス(別名:ちしゃ) LETTUCE
レタスの主な栄養成分(栄養素)

レタスに含まれている栄養素(栄養)はいったいなんだろう?

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カロチン
  • 食物繊維
  • カリウム
  • カルシウム
レタスの豆知識

レタスは淡色野菜でキク科のチシャの1年生草です。レタスのほとんどが水分です。快眠に言いと言われています。

レタスの選び方
Check!

レタスは茎の部分の切り目がみずみずしくあまりでこぼこしていない物で、葉はみずみずしく色鮮やかな物を選びましょう。


レタスに関連した情報
レタスの旬とは?

現在では、レタスは年中食べられますが、真冬と真夏をのぞく春(4月から6月)と秋(10月から12月)です。

レタスの種類

世界で食されているレタスの日本でよく食される種類の一部を紹介します。

  • ヘッドレタス(玉ちしゃ、玉レタス)
  • サラダ菜
  • サニーレタス
  • グリンリーフ
  • コスレタス
  • アスパラガスレタス
  • サンチュ
レタスの調理法と保存法

レタスは火を通すとかさが半分以下になってしまいます。スープなどに入れるのも良いですが生で食べるのが良いでしょう。レタスは包丁で切ると切り口が変色するので、虫などもよく付いているので、使用したいだけめくり、流水でよく洗い手でちぎり40度前後のぬるま湯に10分程度付け冷水で冷ますと、パリパリになります。
レタスは水分をよくきり、芯の部分に湿らせたペーパーをあてポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存すると長持ちします。


レタスの生産地

レタスの産地は中近東、地中海地方、中国などと言われ古代エジプト時代に食べられていたといわれています。
日本へは中国から伝えられました。
レタスの日本の生産量の多い都道府県と輸入している主な国を紹介
(注:生産量及び輸入量の多い順ではありません)

生産量のランキング

レタスの生産量の多い都道府県 

  • 長野、茨城
  • 香川、兵庫、静岡
  • 岩手、福岡など
輸入量のランキング

レタスを多く輸入している国 

  • アメリカ
  • 中国
  • 台湾

レタスを使った美味しい料理の作り方 - レタスレシピ
レタスに関連したレシピ本検索入口

【レタスレシピ】

食物繊維豊富なレタスをたっぷり食べて。
便秘解消しちゃいましょ。
レタスの簡単な料理。


【材料】

レタスを美味しく食べるドレッシング

  • 醤油 - 大さじ2
  • モルトビネガー - 大さじ2
  • オリーブオイル - 大さじ1
  • 砂糖 - 大さじ1/2
  • 蜂蜜 - 大さじ1/2
  • 塩 - 小さじ1/2
  • 胡椒 - 適量
  • するゴマ - 大さじ1
  • お好みのレタスレタス - お好きなだけ

【作り方】

モルトビネガーの風味が最高のあっさりドレッシング

  • ドレッシングシェーカーにレタス以外を入れよくシェイクする。
  • 食べやすい大きさにちぎって上記の調理法で処理したレタスにかけて出来上がり!